アプリシエイト~感謝をこめて~       
         
                
 
             
   修学旅行という限られた時間の中で、海の魅力を存分に体験して頂きたく、中学校・高等学校・特別支援校等のみなさんに喜んでいただけるよう様々な体験プランをご用意いたしました。
「見るだけではなく、触れて、感じて・・・」
きっと学生時代の思い出に残るようなステキな時間を過ごして頂けるものと考えております。
スタッフ一同みなさまのご参加をお待ちしています。
 
   
   
   
             
              
           
                     
                     
  アプリシエイトでは、あらゆる状況を想定し対応できるよう適正人数のスタッフ配置をして
安全確保に努めています。
                 
 
   
     
         
                         
  体験学習にあたって最も心配される事は
「安全性」ではないでしょうか?
安全管理とルールをしっかり守って行う限り、マリンスポーツは事故や怪我が頻発するスポーツではありません。
アプリシエイトでは、マリン体験開催ビーチの海況を知り尽くした指導員を生徒の人数に合わせて配置し、徹底した安全管理のもと海の体験学習を開催しております。
もちろん万が一に備え、応急処置をマスターした指導員を常駐させると共に、事故発生時の対応も迅速に行えるよう万全の体制を整えています。

                      
  最大限の安全性を確保したうえで満足いただけるサービスを提供するために、
五つの柱を基本に海の体験学習を開催しています。
  アプリシエイトではマリン体験実施中の水難事故に備えて下記の保険を準備しています。
学校及び旅行会社からご要望があればいつでも証券を提出いたしますので、お気軽にお問い合わせください。        
 
       
       
       
    1班あたり20~40名の少人数制    
      潜水指導員施設賠償賠償責任保険    
      シュノーケリング及びダイビングの開催場所は、透明度が良く熱帯魚の多いポイントを選択。沖縄ならではの海を楽しめるよう環境整備を常に行う。            
        ヨット・モーターボート総合保険    
         
        アプリシエイト株式会社 管理下中    
        賠償責任保険    
    スタッフへの徹底した安全管理
及び、グループコントロール方法の教育。    
   
      〈 加入保険会社 〉    
    東京海上日動火災保険会社    
    万が一の怪我に備え、
常にファーストエイドセットを配置。    
  大同火災海上保険会社    
       
           
    温冷水シャワー及び男女別更衣室、教員用待機所などの施設を提供。              
             
           
 
 
 
 
                     
  ハンディキャップを持つ生徒さんのマリンスポーツ参加について            
             
  ハンディキャップを持つ生徒さんがマリンスポーツに参加するには、障害の部位や状態によるところが非常に大きく影響し、必ずしも全てのマリンメニューに参加が可能というわけではありません。まずはアプリシエイトまでご相談ください。
アプリシエイトではこれまでにも、車椅子の生徒さんや手足の自由がうまくきかない生徒さん聴覚障害の生徒さん等々ハンディキャップを持った生徒さんと体験ダイビングやシュノーケリングを含むマリンスポーツをご一緒させて頂きました。
車椅子の生徒さんには水陸両用のチェアボートにて遊泳時間を楽しんでいただいたり、聴覚障害の生徒さんには事前に文書によるシュノーケリングの説明を行ったりもいたします。マリンメニュー開催中はインストラクターがマンツーマン(状況によっては2名以上のインストラクターで対応)で器材の装着や浅瀬での練習、水面・水中での誘導等をゆっくり時間をかけて、ハンディキャップを持つ生徒さんが無理のないようサポートをさせていただきます。
アプリシエイトでは、一人でも多くの生徒さんに沖縄の素晴らしい海と自然に触れていただきたいと考えています。
ハンディキャップを持つ生徒さんについても、可能な限り参加していただきたいと考えています。
どうぞ事前にご相談ください。
                                                       
              
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
             
  「海の体験学習」にご参加の女子生徒のみなさんへ               
             
    生理になってしまうと、せっかくのマリンスポーツ体験が出来ないと考えがちですよね。
個々の生理の程度にもよりますが、旅行前に皆さまの不安を少しでも解消して楽しいマリンスポーツを体験していただけるようにご案内させていただきます。
基本的にマリンスポーツは、激しい生理痛などの問題が無ければ参加可能です。
体験ダイビングやシュノーケル参加の場合はウェットスーツを着用していただきますので(冬季は常時)普段お使いの生理用品を使っていただく事ができます。
フリータイムや遊泳中は水着の上から短パン等を着けると精神的にも安心できると思います。ウェットスーツがどのようなものか分からないため、生理用品や経血を気にしてキャンセルする生徒さんがいらっしゃいますが実際はほとんど大丈夫なのです。
マリンメニューを実施するビーチには、男女別の温水シャワーや洋式トイレが併設されています。
経血などが気になる場合には、温水シャワーでウェットスーツの中を洗い流してからトイレに行く事もできます。
アプリシエイトには海で働く女性インストラクターがたくさんいます。
少しでも心配な事や不安な事があれば、事前に先生を通してでも、開催当日でもお気軽に女性インストラクターにご相談下さいね。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
           
  アプリシエイトで使用するビーチについて              
  アプリシエイトでは原則的にホテルみゆきビーチ及びみゆきハマバルリゾートにて海の体験学習を開催しております。
両ホテルご宿泊の学校様が優先的にビーチをご利用いただけますが、宿泊校以外の学校様でも時間や開催場所を調整をさせて頂き
ご利用いただけます。
どうぞお気軽にご相談ください。

                
 
   
  ●ホテルみゆきビーチ                 
  ホテルみゆきビーチは琉球石灰岩に囲まれプライベート感抜群です。
プログラムを進行するビーチハウスからは遊泳区域はもちろん各マリンメニュー実施場所が一望できるので安全確保も万全です。
      
 
   
   
 
 
 
 
 
 
 
  ホテルみゆきビーチ・ビーチマップ       
                     
  ●みゆきハマバルリゾート                
  ヤンバルの山並みを遠くに望むロングビーチ。
視界を遮るものがない解放感はハマバルビーチならではです。
スタッフ常駐のビーチハウスの前にはマリンジェットやドラゴンボートのステージが並び、ビーチの背部には広々とした芝生の広場。
リラックスしてご利用頂けると思います。
        
 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
    みゆきハマバルリゾート・ビーチマップ